生中出しOKの店の危険性

男性からみれば若くて可愛いネェーちゃんに生で、しかも中で出させてもられるなんて「この上ない幸せ」なのかも知れませんが…

性感染症の危険性を考えたことあります?

「性病検査義務付け」

の店で本当に検査結果を店に提出しなければ出勤できないお店もあるでしょうが、

「潜伏期間」がありますよね?

HIVは最後の性交渉から3ヶ月後しか判定ができない。

そのネェーちゃんが3ヶ月間、誰ともSEXをしてないとでも?

仮に毎月、HIVや性病検査を承けていたとしても潜伏期間内であれば検査を潜り抜けて感染してしまう。

コンドームは着けましょう

我慢汁にも精子は居ますし外出しは避妊じゃないです。

私だって生の方が気持ちがいいから好きですよ。

それに性感染症という「おみやげ」は要りません

性病なんてもらったら天国から地獄に急降下しますよ

男性の性欲関連

一般的に仕事の出来る男性=性欲が強い。性欲が強い男性=頭が薄い。等の性欲が男性についての色々な話があります。
今まで性交渉を行った男性の大半は上記の話が該当してます。
それで気になるので学生の自分なりに調べて独断と偏見で結論を出しました。

仕事が出てる男性=性欲が強いは本当だと思います。
その理由は
①コミュニケーションが取れて一緒にいて安心出来る。
②気配りが出来る。
③努力している。

①、②を性行為に例えると安心して男性に身体を預けられる。
仕事に例えると会社内から信頼されている。
③を性行為に例えると初めて緊縛したときと2回目に緊縛したときに2回目の方が心地いいです。これは初めてと2回目の間に他の女性がいたとしても練習して努力したからだと思います。
仕事に例えると予習復習しないで仕事するよりは予習復習して仕事する方が説得力等があると思います。

性欲が強い=頭が薄いは嘘だと思います。
その理由は今まで出逢った男性で少数派で髪がふさふさの方もいました。
これはネットによると現代は草食系男性も頭が薄い方がいます。

子作りの儀式のようになってしまう営み

私は結婚をして3年ほど経ちます。
32歳で結婚をしたので、すぐに子供が欲しくて妊活をスタートさせました。
それまでは子供が出来ないように避妊をしていたので、避妊をやめてタイミングをはかればすぐに出来ると思っていました。
ですが、実際作ろうと思うとなかなか出来なくて、だんだん夜の営みも単なる儀式のようになってきたのです。

付き合っている時期の営みは、その場の雰囲気で自然と出来ていました。
ですが、目的が子作りとなると「排卵日を狙う」という図式がどうしてもあるため、排卵日以外に行っても無駄だと思ってしまうようになってしまったんですね。
すぐに妊娠が出来ないため、余計にタイミングばかりを考えてしまいます。

私はもともと営み自体、そんなに好きな方ではないと思います。
結婚をすると仕事と家事に追われて、正直夜はすぐに寝たいと思うようになり、子作りがとても面倒に感じてしまい、妊活のためとはいえ毎月憂鬱な気分になってしまいます。
不思議ですが、恋人から家族になると相手を男としてではなく、家族として見るようになり営みをしたいと思えなくなるんですね。
実際そういう女性は多いそうですが、子供が出来るまでは我慢をして頑張ろうとは思います。

一応、夫にはこっそりとバリテインを与えて、性欲を維持するようにしています。